2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「民法」の17件の記事

2015年1月16日 (金)

「連帯保証契約の解約」ー日本医事新報ー質疑応答

http://www.jmedj.co.jp/週刊 日本医事新報 №4734  (2015/17/) 68頁

質疑応答//法律・雑件/経営管理

 

 「連帯保証契約の解約」について、回答しました。

高齢者専用住宅の転貸事業を営む会社の建物賃貸借契約上の債務に係る連帯保証人の保証契約の解約等が問題となる事案です。

ご参考に

Dscn4982

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

 

2013年8月 6日 (火)

民法改正論議 (1)

Img_5830b
こんにちは お久しぶりで~す

 

 現在、民法中の債権法部分の改正について中間試案が発表され、実務界においてもその是非が論議されている。

  

 明治31年に施行されて以来110年間にわたり私人間の紛争の規範しとて適用されてきた債権法部分を今日の社会、経済の実情に合った国民に分かり易い内容に改正しようというものです。 

 そして、改正の方向性は、従来、判例。学説により認められてきた理論をもとに、口語体の分かり易い条文に改めることになるようです。

 でも、今までと異なる規定も多く取り入れられており、改正が実現すれば実務界はしばらくその対応にてんやわんやすることになりそうです。

 例えば、法律行為の要素に錯誤ある場合、従来はいつまでも無効を主張できたのですが、今後は取り消すことができるとされ、取消権行使の期間も制限されることになります。

  また、賃貸借の期間の上限は、現行民法上20年とされていますが(建物賃貸借については、期間の上限制限はない)、改正法では上限制限の規定を廃止することになりそうです。

 これから、大変だなぁ~ (@Д@;

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

Img_5596b

私が華の女王様

あまりの暑さで汗かいて?

Img_5781b_2

自然の造形 何ともいえない美しいラインをみせたあとは

また 不思議な造形を作り出す 

Img_5827b_2

Img_5797b

目のまわりに赤くシャドーを付けた

 亀ゴン(ラインちゃん-勝手に命名)  ご挨拶  


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2013年6月19日 (水)

借地・建物・抵当権

 借地  建物  抵当権

 この三つの言葉から考えられる法律問題としては、次のようなものがある。 

 ① 借地上の建物に抵当権が設定され、その抵当権が実行された場合

 ② 土地に抵当権が設定された後に借地をして建物を建築したが、土地の抵当権が実行された場合

  ①は、建物の抵当権の効力は借地権についても及ぶから、建物は借地権付で第三者が買い取ることになる。

  ただし、借地権が賃借権の場合には、売却代金を支払った後2か月以内に賃借権の譲渡について地主の承諾を得るか、賃借権譲渡承諾の許可の申し立てをしなければならない。

  ②は、民法旧395条の短期賃貸借保護の規定はなくなったので、土地が競落すると建物は引渡命令により建物収去土地明渡しをしなければならない。

 まだ、まだ、種々の問題があるが、つづきはまた・・・・

 

**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 事務所の小さな小さな花壇

 

 今年も 『サンパラソル』 が咲き始め 

 通行人に対し あっち向き こっち向き 

 愛嬌を振りまいています 

Dscn4153a1_3

"振り返らせ美人"  と名付けておきたい

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年1月22日 (火)

使用貸借

  使用料(賃料)を支払わないで他人の物を使用収益(貸借)する契約を使用賃貸借契約といいます。

 契約とは言いますが、タダで他人の物の貸し借りをするのは、通常は親子、兄弟や親しい友人間のことですから、貸し借りする際に契約書を作るということはほとんどないでしょう。

 また、口頭でも 「使用貸借にする」 などとキザなことも言わないでしょう。

 したがって、実際には、親の所有する土地に子が家を建て居住している場合に、相続が開始した時に始めて土地の使用権原が問題となるようなケースが多く、後になってその使用関係が無償であることから使用貸借と判断されることになります。

 使用貸借は使用料は無償であっても契約関係ですから、賃貸借に類似した権利義務が発生しますが、土地・建物の使用貸借には借地借家法の適用がなく、かつ、第三者に使用借権を対抗することができないのが特色です。

 使用貸借でよく問題となるのは、次のような点です。

 

 一つは、使用貸借はいつ終了するかであり、期間の定めがある場合にはその時、定めがない場合には、契約に定めた目的に従い使用及び収益が終わった時に終了するとされています(民法597条2項変分)。ただし、使用及び収益を終わる前であっても、使用及び収益をするに足りる期間を経過したときは、貸主は直ちに返還を請求できるとされています(民法597条2項ただし書)。

 また、当事者が返還の時期や使用・収益の目的を定めなかった時は、貸主はいつでも返還を請求できるとも定められています(民法597条3項)。

 

   老父母の生活の面倒をみるということで、子が父母所有の土地上に建物を建てたが、その後、子が老父母の扶養を止め、兄弟とも往来を断つなどして、使用当事者間の信頼関係が地を掃うに至った場合に、上記2項ただし書を類推適用して使用貸借の解約を認めた判例もあり、参考となります。

 もう一つの問題は、貸主は使用借主に対し、借用物の通常の必要費を請求することができるということです。具体的にどのような費用が含まれるかですが、土地の使用貸借の場合は公租公課、管理費が、建物の場合には、公租公課、損害保険料、修繕費のほか、いわゆる共益費にあたるものが含まれるものと考えられます。

 タダの貸し借りにも、いろいろなルールがありますね

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

2011年11月24日 (木)

契約解除と催告の要否

 賃借人が賃料の支払いを怠ったとき、賃貸人は契約を解除することができるが、この場合、賃貸人は賃借人に催告(催促)しなければならないかが問題となる。

 民法541条には、債務不履行により契約を解除するには催告を要する旨の規定があるからである。

 この規定は、賃貸借のような継続的契約には適用しないという考え方もあるが、判例は適用されることを前提として、著しく信頼関係を破壊するような場合には催告を要しないとしている。

 催告を要しないで解除できる旨の特約がある場合でも、催促すれば支払いが期待できるようなときは、契約を解除するには催告が必要と考えるべきでしょうね 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

NO ダメ 

    ここのポストには 手紙を投函しないで下さい

Dsc_5001_2

なんと 営業日に通ったら売りものでした 

 お宝にいかがですか 本物間違いなし

Dsc_5452

 あ(・_・?) 値段を聞いてくるのを忘れた (^∧^)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2011年11月15日 (火)

土地の所有権の範囲

 「土地の所有権の範囲」 というと何か難しいようですが、土地を所有している場合、所有者はどこからどこまで自分のものとして使用できるかということです。

 まず、平面的範囲は、間違いなくお隣りの土地との境界までということになりますが、では境界とは誰れがどのように決めたのでしょう。

 簡単に整理すると、明治の初期に国の税収を図るために「地租改正事業」 が行われ、日本全国の土地の図面(公図)が作られ、土地台帳が整備されました。

 したがって、隣地との境界は、一口に言って、この公図で示された線によって決まってくるといっても過言ではないようです。

 では、上下の範囲はどうでしょうか

 民法207条では、「土地の所有権は土地の上下に及ぶ」 とされているので、地上は成層圏まで、地下は地球の中心までともいえます。

 しかし、一般的には、「利益の存する限度」 まで及ぶと解されており、要するに通常利用可能な範囲ということになります。

 都心部では超高層ビル、地下鉄など超立体的に利用されているので、上空は300メートル、地下は100メートルくらいまで利用可能ということになります。

 1坪 (畳2畳分) 土地を所有していれば、400メートルの直方体部分の空間を支配していることになります。

 津波や放射能汚染の被害にあった土地の所有権の範囲はどうなるのでしょうか

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

  晩秋かな?   初冬かな?  

      上高地  今日が本年最終日 

    そして今日 穂高連峰に降雪があったというニュース

Dsc_56721

 (・_・?) 何か動めく 物体が!

 冬毛をまとい ころころ太って大人の猿は 川べりの石をひっくり返し 捜し物中 

   小猿達は ターザンなどして 楽しそう 

  それにしても 観光客の大勢いる大正池まで下りてくるようになったんですね!  

Dsc_56311

きっと サル達の生活もいろいろ大変なんでしょう

     今年の厳冬も無事に乗りきれますように

                            (2011.10.29写)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2011年9月22日 (木)

法律上の親子のきずなはどこまでか?

  妻が夫との間に子をもうけたが、子の出生後間もなく、妻はその子が夫との子ではなく、夫以外の男性との子であることを知ったが、そのことは夫に告げなかった(当然でしょうねぇ~)。

 夫は婚姻中、相当に高額な生活費を妻に渡し、当該子の養育、監護のための費用を十分に分担してきた。

 その後、夫が妻以外の女性と関係するようになったことから、夫婦仲は悪くなり、離婚することになったが、その段階になり、始めてその子が自分の子ではないことを知った。

 しかし、その子が出生してからすでに7年を経過しており、1年の出訴期間を徒過していることから嫡出否認の訴えを提起できず、親子関係不存在確認の訴えを提起したが、訴えは却下され、親子関係を否定する手段はなくなってしまいました。

 離婚訴訟において、妻は夫に対し、その子の養育費を請求してきたが、夫はこれに応じなければならないであろうか?

 という興味ある最高裁判決がありました。

 結果を知りたい方は、最高裁の平成23年3月18日の判例(判例タイムズ1347号95頁)をご覧ください

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

 [松ぼっくり で ショウ]

 山などに行くとゴロゴロ落ちている

 が 

 これを販売する人 また 色々なアイディアで作品にして 商売する人

 ゴミとしか思わない人 

   ~うぅ~ン 自分はこれだな 

Dsc_5036

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2011年7月29日 (金)

所有者不明の土地の時効取得

 永年、寺院の所有墓地として使用していた土地について、土地登記簿や公図を調査した結果、土地の表題部の登記はなされていたが、甲区欄に所有権の登記がなく、また、表題部所有者欄にも所有者の記載がなかった。

 寺院としては、その土地を時効で取得したとして、自己の名義にしたいがどのような方法で誰に対して訴えを提起すべきでしょうか

 この土地は所有者が不明な土地であるから民法239条2項により国庫に帰属していたと解すべきであるなどとして、国に所有権の確認を求めた裁判において、同土地は民有地に編入されていたものであり、所有者が不明であっても民有地であることに変わりはないので、国に対し所有権の確認を求める利益がないとして、上告を棄却された判例(最高裁平成23年6月3日判決)がある。

 このようなケースでは、自己が当該土地を時効取得したことを証する情報等を登記所に提供して、自己を表題部所有者とする登記の申請をしてその表題部の登記を得た上で、当該土地について保存登記の申請をすることができるそうです(同判決の理由参照)。

 実務上、参考となる判例ですね

・‥…━━━☆

 [軟風吹く日]

 横浜コスモワールド脇の川  ミズスマシのごとく

       水上スキーを楽しむ人が  

  引っ張ってもらう方が楽しい? 引っ張る方が楽しい?

Dsc_4695_2

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2011年7月26日 (火)

有責配偶者の婚姻費用、離婚後の監護費用の分担

 別居中の妻が夫を相手に離婚調停中、収入のない妻は離婚成立まで、夫に対し、婚姻費用の分担としていくばくかの生活費の支払を求めるのが一般です。

 この場合、生活費をもらえないとすると、妻は兵糧攻めにより、調停で言うことも言えなくなります。

 しかし、妻の不貞行為が原因で離婚調停中であっても、夫は婚姻費用の分担に応じなければならないのでしょうか?

 有責者自身の生活費部分の請求について、権利の濫用として認めなかった審判例があります。

 また、妻から離婚後の子の監護費用の分担請求において、その子が夫との子ではなく、妻と不貞の相手方との子であることが判明した場合に、夫はその子に対し嫡出否認の訴を提起できず、親子関係不存在確認請求も却下されていた場合について、種々の事情を考慮し、もと妻の子の監護費用請求は権利の濫用として認めなかった最高裁判例(H23.3.18)もあります。

 当然のことのように思いますが、法律論議は種々あるかも知れませんね

・‥…━━━☆

 亜熱日 蓮の見学での出会い  

   はっぱの穴を空けたところに 目をあわせて かぶるんだよ

     ダテに穴あけしとらんぞ  

    亜熱の外光の下 美しい曲線が波打つ

Dsc_4801

古代からの美しい 顔より大きな 桃色幻想の蓮 

 香気とはかなさ楽しむ

Dsc_4780_2

背丈よりも高く伸び  五重の塔まで届かん

Img_4833_3

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2011年3月10日 (木)

借地上建物への抵当権の設定(続き)

  続き

  他方、金融機関は、借地上建物に抵当権を設定する場合に、地主の承諾を得るように求められ、その承諾書には「地代の不払いなど契約解除事由が発生したときは、地主はすみやかに金融機関にその旨通知する」旨定められているのが通常である。

 地主がこの義務に違反して、借地人の債務不履行に基づき契約を解除した場合に、金融機関からの損害賠償請求が認められることがあるので、くれぐれも注意して下さい

「 睡 蓮 」

  名前は    Tina テイナ  

Dsc_37441a

外光のきらきらする格子窓から 冬日の日差しを受け

 妖しくかがやき 

誰に見つめられても 撮られても   あなたは黙しつづける

今日という日は 2度とやってこない ドラマな日

Dsc_37461a

                         写真をクリックすると拡大

・‥…━━━☆

より以前の記事一覧