2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「損害賠償」の6件の記事

2011年12月14日 (水)

不当な訴えの提起と損害賠償

  誰でも身に覚えがないことで裁判所から呼び出しを受けた場合、とても不愉快な思いがするでしょう。

  全く覚えがないわけではないが、売買代金や借金を支払ったのに、まだ支払がないとして裁判が起こされたり、数十年も借地上で心穏やかに居住していたのに、突然、土地の明渡しを要求される場合なども同様でしょう。

 しかし、裁判になった以上、「被告」 と して出頭し、その請求がないことを主張、立証しないと裁判に負けてしまいます。

 裁判に欠席すると、欠席判決で負けてしまい、借金を支払った領収書がないと自分の主張が認められないこともあります。

 自分が正しいのに裁判に負けるわけにはいかないといっても、素人が裁判するのは、特に相手方に弁護士が付いている場合には、とても難しいので、やむを得ず弁護士に依頼することが少なくありません。

 当然のことながら裁判に勝ったとしても、自分が依頼した弁護士の費用は相手方に請求できるのでしょうか

  残念ながら、原則としてそれはできないのです。

  ただ、相手方が権利がないことを知って裁判を提起したなどの事情が認められる場合には、訴えの提起を不法行為として損害賠償を請求できる場合もあるというのが判例です(最判昭63.1.26民集42・1・1、青森地判平20.3.27判時2022・126など)。

 降りかかった火の粉は払い落とさなければならないのですが、費用もかかりますね~。

 このような場合の個人保険もあると良いですね(専門職業家にはあるようです)。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+  

Dsc_5741

寒桜 咲く

この咲き方 

ちょっと淋しい~

Dsc_5744_2

ひょうひょうと  風の吹くのを Wait

どこをほっつき歩こうか  人間の服にくっつこうか

また来年も 生き残ってやろうか 生き残りたい

しばし  公園のはずれを流れる川の音を聞いていよう 

Dsc_5815

膨らみきったゴム毬のようにして風を Wait

花火が打ち上がるところにもみえますか?

Dsc_5692

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年2月 9日 (水)

マンションの漏水事故

 マンションの漏水事故は困ったもので、漏水のあった自室ではなく、必ず階下が被害に合う。

 漏水事故の原因としては、風呂桶の溢水等階上の住人に落ち度がある場合は格別、下水道管の腐蝕などの場合の責任の所在は難しい。

 相談案件の一つに、新築マンションの4階で水漏れがあり、調査したところ、台所の流しから下水道管に管がつながっていなかったというケースがありました。

 考えられないひどい手抜きですね。

 補修工事費用のほか、賃貸マンションのため工事期間中の賃料損失、賃借人の対処費用、修繕履歴があることによるビルの価値の下落等の損害が発生することになります。

 このようなケースで、賃貸マンションのオーナーはどのような損害をいくら請求できるでしょうか。

 また、その損害額の立証方法は?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━

 「日本水仙」

   ちょっと小振り  控えめな姿 そして  香り良し スタイル良し   

       はなびらに 光線がうすくさしこんで はじらうよう

                  う~ん 日本人らしい  ピッタリなネーミング

Dsc_363511

Dsc_36571

ひまわり は だいたい同じ太陽の方角を向いてますよね

このスイセンは 1本に3~4輪の花をつけているけど あちこちを向いている

あっちのも こっちのも それぞれが ぞれぞれの方向を見てる  

   春がどこまで来たか  

     見渡してるの?  教えているの?

             きっと 八方美人だ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━

2011年2月 7日 (月)

レンタカーによる交通事故

 レンタカーを借りて会社の同僚を乗せて現場に向かう途中、自動車が横転して同乗者が傷害を負った場合の民事責任(損害賠償責任)はどのようになるのでしょうか?

 自動車事故による損害賠償の特別法として自動車損害賠償保障法があり、同法3条において、運行供用者責任を認めています。

 この責任の成否は、判例によると、自動車に対する運行支配と運行利益の帰属により判断されるとされている。

 レンタカー会社は、原則として、この運行供用者責任を負うことになります。

 したがって、レンタカー会社は、当然のことながら自賠責保険に加入しているわけです。

 このほか、事故の損害賠償責任は、運転者の雇用会社の運行供用責任、使用者責任、運転者本人や事故の相手方もその責任を負担することになりますが、損害額も多額となり、また、過失相殺も困難な問題の一つです。

 したがって、レンタカーを借りた時は、借用者が必ず任意保険に加入しておく必要がありますね

 ところで、三人の友達が共同でレンタカーを借りて旅行中、事故を起こした場合の責任は、どうなるのでしょうかね?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「昼下がり」

 気の進まない案件の仕事でお出かけ中 

 フト 目と耳が釘付けされる 軽やかなミュージック

Photo

 デジタル時計 0 0 に リセットし

これからの仕事内容を忘れさせる プレゼントタイム

      さぁ と 気合いを入れ 

         Yes No ではない答えを探しに Go

                                (横浜駅西口駅前にて)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2010年12月17日 (金)

建物抵当権の事前通知条項

 借地人が借地上の建物に抵当権を設定する場合、金融機関は地主の承諾書を要求するのが通常である。

 この承諾書には、借地上の建物に抵当権を設定することについての承諾と併せて、地代の不払い等により借地契約が解除されるべき事由が発生したときは、地主は金融機関にあらかじめその旨を通知する義務を負い、この義務に違反したときは金融機関は地主に損害賠償を請求することができる旨の事前通知条項が含まれているのが一般である。

 借地人が地代を支払わなかったので、停止条件付解除通知を含む催告をし、支払いがなかったため、借地契約が解除された場合、金融機関は事前通知がなかったことを理由に借地権価格相当額の損害賠償を請求できるでしょうか

 そのような約束をしたのなら、事前通知をしないで解除をすれば、債務不履行となり損害賠償を請求できるのは当然のようです。

 同様の事件で、金融機関の損害賠償請求は信義則に違反しないとして、8割の過失相殺の上、損害賠償を認めた最高裁判例があります(最判平成22年9月9日金判1355号26頁)。

 地主は、借地人から建物抵当権設定の承諾を求められた場合は、絶対に承諾すべきではないということになりそうですが、それでよいのでしょうか

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

[ 大きな木 ]

 子供たちのサッカーを見守る 大きな木

   と  とが同じサイズのような木 大地にしっかり立ってます

Photo_2

枝に登って 子供達のサッカー見物していたい 気分だぁ~ (*^-^)

  大人が登ったって 折れそうもありません!  いかんいかん (`ε´)

      人 も 樹木 も 見かけで判断してはダメ!

          今年3月ころ 鎌倉八幡のイチョウの木は倒れてしまいましたね 

          ニュース(神奈川県) トップテン に入ってました ( ´,_ゝ`)ハイハイ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

続きを読む "建物抵当権の事前通知条項" »

2010年8月31日 (火)

損害賠償と因果関係

 パイロットであった夫が子供ら(8歳)が遊んでいたエアソフトガンの弾が目に当り失明した。それが理由で航空会社も退職せざるを得なくなり、浪人の身となった。

 その数ヶ月後、夫は心臓麻痺で急逝した。

 この場合、妻として誰に対し、どのような損害賠償を請求できるか。

 大学・学部の法律相談の模擬相談内容です・・・実際にありそう

 学生たちは、目の治療費、将来の収入、慰謝料を子供らの親に請求できるという答えのようでしたが・・・・

 一番の争点は、職場を解雇されたこと、心臓麻痺で死亡した責任も負う必要があるかが問題となると思われるのですが?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

[ 曇の上 ]

岡山・続き  

 機上の人となる 

         ほぼ満席  1時間30分間の搭乗  

 9時到着 いっぱい仕事出来る ゾー   _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

   やっぱり便利だね~  絶対に墜落しない保証があればだがね (@Д@;

Photo_5 陸上に覆い被さる雲海  海上にはナシ

            俯瞰景色で 一番 見たくない景色は これだ!!

Photo_8

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年8月 4日 (水)

判決の誤りと損害賠償

 最近、刑事事件の再審が話題となっている。といっても、誤判と言い切れるものは少なく、証拠の評価等に時代の光が当たるようになったというのも一つの理由である。

 民事事件においても、裁判官の事実誤認、法令の適用の誤り、経験則違反等により判決の結論に影響があったにもかかわらず、それが見過ごされたといって、当該判決確定後、国に対し、国家賠償法に基づき損害賠償を求めることができるかが問題となる。

 裁判は、原則として三審制がとられているから、3回続けて間違いが起こることは少ないと思われる。しかし、実際に、結果的に判決が誤りであったことが判明した場合、それにより損害を被った者は、国に対して損害賠償を請求できるであろうか。

 この損害賠償が認められるには、当該裁判官が違法又は不当な目的をもって裁判をしたなど、付与された権限の趣旨に明らかに背いてこれを行使したものと認めるような特別の事情がなければならず、法令の適用の誤りはこの特別な事情に当たらないとする判例がある。

                                     つづく~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 [ いぬのきもち ]

今時 珍しいジープに乗った わんちゃん 

Dvc00196 声掛けしても無視 

ひたすらご主人様の入った店を見つめて  

Dvc00195_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

続きを読む "判決の誤りと損害賠償" »