2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「大震災」の68件の記事

2012年4月11日 (水)

被災地の土地価格

 東日本大震災で津波により被災した地域や福島第1原発の事故により放射性セシウムに汚染された地域の土地の価格がどうなるかは多くの人が関心をもっている。

  これらの地域では、被災前は自然豊かな農漁村であったところや市街地を形成していたところもあるが、いずれの地域においても、土地は人々の重要な資産であり、生活の資(もと)であり、それなりの価値(価格)が存在していた。

 ところが、被災後はこれらの地域では、地盤が沈下し海水面より低くなったところや、未だにガレキが山積みしているところ、建物の建築が制限されているところ、人の立入りが禁止されているところも少なくない。

 また、放射線汚染による警戒区域が解除され、自宅に戻ることが許されるようになったとしても、今までの隣人も戻らず、社会生活の営みが不可能となっている地域もあろう。

 このような地域では、正常な土地の取引がほとんどなく、賃貸住宅も空室のままであるところが多く、土地の価格を判断する材料がほとんどないのが実情である。

 この場合、例えば、原発被害者が損害賠償を請求するとして、その損害額をどのように算定すべきかという困難な問題が生ずる。

 基本となるのは、被災前日の価格であるが、現在の土地の社会的、自然的状況の下でどれだけの価値が失われ、また、残存しているかは、ただ "神" のみが知るといっても過言ではない・・・・

 という心境であるが、現実にその損害額を算定する立場になると、いろいろ工夫をこらして納得いく方法を考え出さなければならない・・・・と覚悟している。

(@Д@;

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

横浜公園

今年はサクラとチューリップの共演中

Dsc_66422

美人さん揃いですよ  空気一杯吸い込み ひろがり はじける

Dsc_66612

今週末にはチューリップ祭りが開催されます  お天気になりますように

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2011年11月10日 (木)

被災地の土地の価格

 東日本大震災の津波や地震、また、原発汚染、警戒区域による被害を受けた土地の価格はいくらになるのでしょうか?

 津波の被害にあったところでは、現在、ガレキが除去され(一部残っていますが)、ほとんど更地の状態ですが、建築禁止区域となっているところが多く、建物の建築は認められず、将来とも、津波の心配があります。

 また、地震により水没したり、液状化現象を起こしたり、亀裂や崩壊があった土地もあります。

 福島原発による被災地は、被災前とそれほど現状に変更がなくても、恐らく今後数十年は使用できないものと考えられますから、被災者にとっては権利はあっても財産価値がないことになります。

 このような土地を国や地方公共団体等が災害復興のための公共事業用地として買収する場合の土地価格はどのように付ければよいのでしょうか?

 結論的にいえば、従来、市町村は固定資産評価を行い、その評価額について課税し、これを国家としても認めていたわけですから、土地の買収価格は現況で評価するのは不公平であり、固定資産評価額によるべきものと考えています。

 いかがでしょうか???

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。

  太陽もちょっとだけ  富士山もちょっとだけ 名残惜しそうに顔見せて 

 人生のライフスクリーン 今日の幕が下りるところです     

Dsc_54862

また、明日も 幸せの幕が上がりますように

                                               機上より

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2011年11月 1日 (火)

液状化と瑕疵担保責任

 3月11日の震災では、震源地を遠く離れた千葉、東京、神奈川においても埋立地や造成地の液状化の被害が多数発生した。

 原因は、地震の長期の振動の影響によるものであり、地盤、地質に問題があったものと思われる。

 浦安市では、マンション地区に深刻な液状化現象が発生し、水道、ガス、公共下水道が長期間使用不能となっており、復旧まで相当な費用と時間を要するといわれている。

 東京湾の臨海部の埋立地も多くは港湾局などからの借地である、倉庫、工場等の建物に多くの被害が出ている。

 最終的な責任の所在、損害賠償の行方はこれからだが、このような液状化の可能性は、3月11日より以前から問題となっていたもので (もちろん行政当局は否定しておりましたが)、売買、賃貸借、請負、契約上の瑕疵担保責任、土地の工作物責任等の問題があることは間違いないであろう。

 ここで、確認しておくべきことは、東京都周辺の震度はせいぜい5強程度であり、到底、不可抗力の抗弁は成り立たないということであろう

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

[枯れ葉の熟成]

枯れていくことも熟成であるらしい

        赤ワイン 熟女のごとく 

Dsc_5324_2

    アイスワイン 初々しく恥じらう乙女かな

Dsc_5406

        白ワイン 爽やか女史のごとく

Dsc_5368

  目で飲んでいただきました  あなたはどれがお好みですか?

      しかし、今日は、おかわりできませんよ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2011年10月31日 (月)

被災地と土地環境学会

 10月29、30日岩手大学で土地環境学会が行われました。

 メインのシンポジウムのテーマは 「震災復興の現状と課題」 で、地元被災地の研究者の方々から体験を交えた貴重なお話を聞くことができました。

 ハイライトは、翌日のエクスカーションで、学会で用意されたバスで陸前高田市を訪れ、たくさんの人間ドラマを見聞することができました。

 12月には、大曲のみなさんの協力を得て、花火大会を開催することになったそうです。

また、箱根駅伝に繋げられるイベントも企画しているようです。

 これらのことは、被災した地元の方々やボランティアの方々の発案で復興への強い意欲が感じられました。

 被災地のみなさんの健闘を祈念するとともに、私たちも遠くから心より応援するつもりでおります。

 みなさん、被災地の方々が頑張っていることを忘れないで下さい

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

[奇跡の一本松]            

     頑張っています 

 弱っている?人に 「ガンバレ」 と言って 損害賠償を請求されたという裁判があったということを聞いたことがありますが  (・_・)エッ....?

Photo_2

   まだ包帯を巻かれ 痛々しいです

         激しい痛み  仲間の喪失に耐え  今が正念場

Img_36391_2

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2011年10月20日 (木)

震災復興への想い

 皇后美智子妃殿下が77歳のお誕生日をお迎えになったとのこと、おめでたいことです。

 誕生日にあたり、記者団からの質問に答えられたというので、その全文を新聞で見ることができました。

 相当の長文でしたが、被災者への想い、復興への期待、国民に対する信頼がとても良くわかる、心のこもるものでした。

 私も被災地のことはとても気にしていますが、何もできないままですが、妃殿下の想いには圧倒されました。

 是非、一読されると良いと思います。

 妃殿下とそのご家族のご健康を祈ってます

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 [八頭身美人]

 現代は 八頭身がスタイル抜群 なって言わない時代ですね (*´ェ`*)

   しなやかな 細身でしっかりと立つ  

ナデシコと並びコスモスも 日本人にぴったり

     この強さ 大好きです ( ^ω^ )

Dsc_5080

Dsc_50582

;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年10月18日 (火)

震災復興と専門職業

 東日本大震災は、ハード、ソフトの面で極めて多くの問題を提起しており、今後は被災者からの裁判の提起、各種相談が寄せられることが予想されます。

 各種問題は、いずれもそれぞれの専門分野に及ぶものであり、どのような問題を誰に相談したらよいのか、迷うことが多いでしょう。

 また、どの分野の専門家に相談したらよいかが分かっても、具体的にどこに、また、誰にアポイントをとったらよいか分からないと思います。

 以下に、まず、どのような専門家がどのような相談にのってくれるか、おおまかにご紹介します。

 弁護士・司法書士        法律問題(登記関係も含む)一般の相談。ただし、訴訟の提起は弁護士及び認定司法書士の方です。

 公認会計士・税理士         会社経営、資金繰り、東電に対する営業補償額の算定、税務相談一般

 土地家屋調査士      土地の境界、測量、建物滅失登記等

 補償業務管理士           各種の損害・損失補償額の算定

 宅地建物取引業者     被災不動産の処分、建替え用住宅の斡旋等

 建築士            被災建物の診断、建替え等

 再開発コンサルタント    街作り

 その他いろいろな専門職業家があります。

 みなさん いつでも被災地、被災者の応援をしたいと待っています。

 どんどん気軽に相談下さいね

 詳しくは、それぞれ団体の窓口にお問い合わせ下さい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 [ 木漏れ日に  心  華やぐ ]

  もの淋しい 定休日のシャッター

    青や赤や黄色の看板がびらびらしていても

  木漏れ日は こんな情感の深い街にみせるではないか

Dscn36992_2

こうした光線の日は 気分も晴れやかに 

Dscn3677_2

馬車道通りは  

Dsc_5146_3

夜にはガス灯ともり

 港へ    つづく    ロマンチックな街

Dscn3702_2

どうぞ 一度訪れてみてください

                                                       

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年10月 4日 (火)

日本土地法学会

 10月1日、名城大学で2011年大会が開催された。

 メインテーマは、東日本大震災の復興を意識した土地区画整理全般について、それぞれ経験豊富な専門家から貴重な提言がなされた。

 とくに、国交省担当官からの政府の対応等についての説明は極めて参考になった。

 総じていえば、被災地の復興は、ハード面では土地区画整理手法を採用することになるが、種々の権利関係の調整、資金のでどころ、施行主体、事業手法等解決しなければならない問題が山積みし、何一つ解決しそうもないこと、被災者の今後の生活を含めたソフト面の対応は、問題点すら検討されていない状況が浮きぼりになった。

 難しい~、難しいィ~ 問題です~~

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 [秋の貴婦人]

 人気のない田んぼの一隅 

 今年も 一時だけ 華やかにしたくて 

  くちびるに  真っ赤なベニ付けて あなたに会いたくて 

0671

その昔は 忌み嫌われ者 の時期もあったのに

 近年は 観光スポットにもなるほど 開花を待ち焦がられる存在

 被災地にも 咲いたでしょうか?

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

2011年9月27日 (火)

行方不明の被災者の扱い

 東日本大震災の津波や地震、また、台風等による水害、山崩れにより、行方が分からない方達がたくさんおられます。

 家族は一縷の望みをつなぎ、どこかで生きていることを信じ、被災後数ヶ月を経た今日においても帰りを待ち続けている人達もおります。

 このような場合に、残された家族が災害給付金等の支給を受けたり、行方不明者の財産を処分するには、行方不明者が死亡したことにするか、場合によっては不在者の財産管理人や相続人不明として相続財産管理人の選任をしなければならないでしょう。

 しかも、相続が開始するとした場合においても、相続人間 (その相続人も行方不明のことも少なくないでしょう) で遺産分割協議をしたり、相続放棄をしたり、大変な手続が残されています。

 被災者、被災家族が多数にわたっていることから、今後の被災者の支援、被災地の復興等をめぐり、事細かな対応が必要となります。

 本当に大変なことだと思います

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 [足元プレート]

 ここに並んで という印  とても分かりやすい

  グッドアイデアですね  これに気付いた人 頬緩む

    足跡を付けたところがいいね

1号車 タヌキ君

 Dscn36751

Dscn36741

2号車 リス君

                      軽井沢駅 プラットホームでした

  

Dsc_4940_2

 旧軽 

  夏のグリーンの中を運行する 真っ赤なバスも 斬新

  軽井沢のイメージ 変わりゆく   

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2011年9月26日 (月)

東日本大震災の復興手法

 ガレキの処分、仮設住宅、原発、汚染土の除去等々何も進まないのに被災地の復興を考えるのは時期尚早に過ぎるかも知れませんが、復興の手法について、検討する段階にはきていると思います。

 汚染土地の買収、土地区画整理事業、都市再開発事業、土地信託、PFI、国公有地の定期借地等々

 いずれも、難問が山積みしており、今後、研究の余地が十分過ぎるくらいあります

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 [ルート36] 

マークは、本物に見えるのだけど?

Dsc_49991

 国道36号線は廃道になっているのかな (゚Д゚)ハァ? 

だれも信じないですね  

   車のスピード緩めて景色を楽しんだ

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2011年9月21日 (水)

災害国 ・ 日本

 かつて首都圏移転が話題となったことがある。

  東京に直下型大地震が発生したときに、日本の国家、首都機能が失われることを防ぐことも、その一因であったように思われる。

 しかし、平成7年の阪神・淡路大震災をはじめ、新潟中越地震、東日本大震災、福島第1原発災害、集中豪雨、台風15号、日本縦断と日本列島は災害にあふれており、どこに首都を移転しても同じということになりそうである。

 自然災害を未然に防止する方法、手段はないか゛、災害による被害を最小限度におさえる工夫が必要である。

 鉄道、道路、港湾、その他都市施設等のハード面はもとより、国民の生命、身体、財産を守るためのソフト面の整備も欠かせない。

 民主党政権になって、災害続きであるが、ここが腕の見せどころである。

 是非、頑張ってもらいたいと思います。

 今日は、早めに帰ることにしましょう

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。

トライアスロン-2 

   エリートレース 男子の部

バイクの先頭集団がやってきた すごいうなり音を立てながら

 びゅぅ~ン  目にも止まらぬ?スピード 右みて左見て もういない

w(゚o゚)w

Dsc_5771

鉄人たちは がっしり体躯の人が多いですね 

Dsc_5929

このひとが優勝者  がっしり体躯でありませんでした

ランのホームがきれいで皆とスピードがぜんぜん違ってた 

Dsc_5917_2

スイムが無事終了

 裏方ライフセーバーの人たちの顔 ハレバレ

 その他の裏方さん達も セシウムの測定など完璧の開催準備なすなどご苦労をされたようです

Dsc_5313

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。

より以前の記事一覧