2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「行政」の1件の記事

2011年9月30日 (金)

宅地開発の後処理

 昭和40年代ころ、都市近郊において多くの宅地開発が行われた。

 開発許可と事前協議における指導要綱行政が華やかであったころのことである。

 住宅団地内の道路、公園は宅地開発における公共施設の整備ということで市町村に寄附された。

 しかし、寄附に伴う所有権移転登記等の諸手続がなされないまま、今日に至っているケースも少なくない。

 今日において、市町村が寄附を受けるには、その後の維持管理費用の増加もあって、要件も厳しくなっている。

 そのようなこともあって、寄附された筈の土地が未登記であるにのに乗じて、第三者に所有権が移転してしまい、取得者から市町村への買取り請求、住民との私道通行権の紛争などが生じている。

 行政は、種々方法を模索し、これらの問題を早急に解決する責務がある

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

[鶏頭草]

 暑かった夏 セミの鳴き声からスズムシの合奏が聞こえるこの頃

ケイトウ草 2種 トサカケイトウ  ヤリケイトウ を使用して

 名残夏を表現してみました 

 

Dsc_4936bis1

トサカケイトウ(鶏冠鶏頭)って  まるで脳みそみたいだね

                脳萎縮は認められません (´,_ゝ`)プッ

Dsc_4936

    鶏冠にきた  頭にきた  などと言わず 

さあぁ  カッカ カッカ  と燃え 元気を出そう

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。